生活スタイルやご希望の部位に合わせて最適な施術プランをご提案します。

Q&A わきが・多汗症治療のすべて


無料メール相談 無料カウンセリング予約
[74]お電話でご相談の方

[150]マイクリムーブ法と内視鏡によるワキガ治療の違い

Q汗の量と臭いで悩んでいます。汗脇用のパットをつけてもまったく効果がありません。
色のついたシャツやポリエステル素材のお洋服は着れません。
たくさん汗をかいたときに臭いをかいでもそんなに臭いは気にならないのですが、お洗濯と着用を数回繰り返している間に臭うようになって、お洋服がすぐにだめになってしまいます。とても悩んでいます。
ネットで検索をしているときにこちらの「マイクロリムーブ法」というものを知りました。
気になっていましたのですが、検索を続けているうちに「内視鏡」併用による施術を行っているところもあり、どこでお願いすればよいものかすごく迷っています。
ぜひアドバイスをよろしくお願いいたします。


A  佐々木 直美 医師

脇の汗に関するご相談ですね。汗の臭いというのは2種類あって、いわゆる「汗臭い」のと「わきが」なのとでは治療法が異なります。まずはこの点を鑑別する必要があります。汗の量が多く汗臭いだけなのであれば注射でよくなりますが、わきがの場合は手術的に臭いのもととなるアポクリン汗腺を取り除く必要がでてきます。今までの長い歴史の中でわきがの手術法は沢山あるのですが、やはり実際に目でみてアポクリン腺を除去してあげるのが最も効果的かつ確かです。当院のマイクロリムーブ法は他の治療法に比べて傷が小さく治りも早いのでお勧めですよ。内視鏡併用もいい方法ですがマイクロリムーブ法と効果は同じです。傷が数mmか1cmかの違いとお考えください。


このQ&Aに関連する診療内容はこちら

[117]検索結果一覧に戻る
[134]わきが・多汗症治療のすべてTOPに戻る


わきが・多汗症治療のすべてTOP > Q&A検索 > 詳細

[110]お友達にこのサイトを紹介

関連サイト | プライバシーポリシー | サイトマップ

聖心美容外科オフィシャルサイト

東京 | 札幌 | 大宮 | 横浜 |
ブレッツァ聖心美容クリニック
名古屋 | 大阪 | 広島 | 福岡
このページのトップへ


copyright(C)2012
Mediclude Co.,Ltd.
All Rights Reserved.