生活スタイルやご希望の部位に合わせて最適な施術プランをご提案します。

Q&A わきが・多汗症治療のすべて


無料メール相談 無料カウンセリング予約
[74]お電話でご相談の方

[150]手のひらの多汗症治療

Q多汗症治療として、手のひら(右手のみ)に、ボトックス注射を受けようと思っているのですが、
この注射に関して、今の自分の認識として、
『多汗症が解消(軽減)されたらどの程度生活が楽になるのか、外科手術に踏み切る前に、試しに確認してみる』
という感覚なのですが、問題ないでしょうか?
(当然。外科手術代わりにボトックスを続ける人もいるでしょうが..)

また、当然利き手の、手のひらなので副作用が出ると非常に困るのですが、
そのリスクは十分に無視してもよいものでしょうか?


A  西田 真 医師

手のひらの多汗症でお悩みとのことですね。

@ボトックス注射は、「汗を出す」という神経の命令をブロックすることによって、汗の量を減らすことが出来ます。

Aワキであれば手術でも治療できます。しかし手のひらの場合は、手術することが出来ません。要するに治療法は、ボトックス注射のみになります。

Bボトックス注射の量・注射の場所が適していれば、副作用はほとんどありませんので、安心してください。



このQ&Aに関連する診療内容はこちら

[117]検索結果一覧に戻る
[134]わきが・多汗症治療のすべてTOPに戻る


わきが・多汗症治療のすべてTOP > Q&A検索 > 詳細

[110]お友達にこのサイトを紹介

関連サイト | プライバシーポリシー | サイトマップ

聖心美容外科オフィシャルサイト

東京 | 札幌 | 大宮 | 横浜 |
ブレッツァ聖心美容クリニック
名古屋 | 大阪 | 広島 | 福岡
このページのトップへ


copyright(C)2012
Mediclude Co.,Ltd.
All Rights Reserved.