生活スタイルやご希望の部位に合わせて最適な施術プランをご提案します。

Q&A わきが・多汗症治療のすべて


無料メール相談 無料カウンセリング予約
[74]お電話でご相談の方

[150]マイクロリムーブ法と吸引法、切開法の違いについて

Qワキガ治療としてマイクロリムーブ法を推奨しておられますが、他院でよくある吸引法とはどのような違いがあるのですか?

また、切開法と比べて再発率と傷跡はかなり違いがありますか?


A  鎌倉 達郎 医師

基本的にワキガの手術は皮下にあるアポクリン汗腺という汗腺を取り除く手術です。

吸引法は脂肪吸引のように吸引管によってアポクリン腺を吸い出すのですが、効果としては今ひとつです。
マイクロリムーブ法は吸引管のような棒の先にシェーバーが付いており、吸引をかけながら削り取っていきます。

マイクロリムーブ法によるアポクリン腺の除去率は切開法と比べて遜色ありません。傷痕は1〜2センチ(切開法は約5センチ)です。

マクロリムーブ法は治療効果と傷痕とともに優れたバランスの良い方法だと思いますよ。




このQ&Aに関連する診療内容はこちら

[117]検索結果一覧に戻る
[134]わきが・多汗症治療のすべてTOPに戻る


わきが・多汗症治療のすべてTOP > Q&A検索 > 詳細

[110]お友達にこのサイトを紹介

関連サイト | プライバシーポリシー | サイトマップ

聖心美容外科オフィシャルサイト

東京 | 札幌 | 大宮 | 横浜 |
ブレッツァ聖心美容クリニック
名古屋 | 大阪 | 広島 | 福岡
このページのトップへ


copyright(C)2012
Mediclude Co.,Ltd.
All Rights Reserved.