わきが、多汗症は、男性・女性に関係なくお悩みの方が多い症状です。 Q&A詳細

Q&A詳細

マイクロリムーブ法と吸引法、切開法の違いについて

ワキガ治療としてマイクロリムーブ法を推奨しておられますが、他院でよくある吸引法とはどのような違いがあるのですか?

また、切開法と比べて再発率と傷跡はかなり違いがありますか?
ドクターからの回答
 鎌倉 達郎 医師
基本的にワキガの手術は皮下にあるアポクリン汗腺という汗腺を取り除く手術です。

吸引法は脂肪吸引のように吸引管によってアポクリン腺を吸い出すのですが、効果としては今ひとつです。
マイクロリムーブ法は吸引管のような棒の先にシェーバーが付いており、吸引をかけながら削り取っていきます。

マイクロリムーブ法によるアポクリン腺の除去率は切開法と比べて遜色ありません。傷痕は1〜2センチ(切開法は約5センチ)です。

マクロリムーブ法は治療効果と傷痕とともに優れたバランスの良い方法だと思いますよ。

※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、費用等の情報に一部古いものも含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問い合わせ下さい。

検索結果一覧に戻る

Q&Aとあわせてチェックしておきたい
  • 汗と臭いのメカニズムはこちら
無料メール相談
無料カウンセリング予約

全国共通フリーコール  ※受付カウンセラー直通

  • 0800-919-9661 【受付時間】9:30〜20:00
  • 0120-773-566 【受付時間】20:00〜23:00 ※夜間は新規ご予約のみとなります
  • 美容外科初のISO取得 聖心美容クリニックオフィシャルサイトはこちら
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
全国共通フリーコール
受付カウンセラー直通 0800-919-9661 【受付時間】9:30〜20:00
夜間は新規ご予約のみとなります 0120773-566 【受付時間】20:00〜23:00
  • 汗と臭いのメカニズム
  • もしかして、ワキガ?セルフチェックシート
  • 聖心美容クリニックの5つの約束
  • クリニックのご紹介
  • ドクターのご紹介
  • 安心の保障制度
  • 24時間緊急サポート
  • Q&A
携帯サイト
当サイトは携帯対応です。
右記からアクセスしてください。
携帯サイトコード
.